お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ
  • 年別: 2017年

年別アーカイブ: 2017年

7th ルシオール アート キッズ フェスティバル開催決定!

来年5月、恒例の音楽フェスティバル「ルシオール アート キッズ フェスティバル」の開催が決定! メインテーマに「オリエント急行」を掲げ、様々な音楽の旅へ皆様をご招待いたします。

6th ルシオール アート キッズフェスティバル 大盛況のうちに終了しました!

昨日、5月14日(日)に開催いたしました「6th ルシオール アート キッズフェスティバル」 は、大盛況のうちに終了いたしました。 各会場、多くの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。

【完売御礼】ルシオール アート キッズフェスティバル~0歳児からのコンサート~

5月14日(日)に開催いたしますルシオール アート キッズフェスティバル 「0歳児からのコンサート~宮本妥子とパーカッションでLet’s 打ンス♪~」は おかげさまで全席完売いたしました。 ありがとうございました。 なお …

【チケット情報】「0歳児からのコンサート」発売プレイガイドのお知らせ

ルシオール アート キッズフェスティバル「0歳児からのコンサート」の チケット発売所は現在、守山市民ホール窓口のみとなっております。 好評につき、チケットの残席が少なくなっていますので、ご購入はお早めに!

【チケット発売情報】ルシオール2017春 有料公演

1月14日(土)10:00よりルシオール アート キッズフェスティバル2017 『0歳児からのコンサート』、『日本センチュリー交響楽団コンサート』チケットの発売を開始します。 発売日初日は窓口販売を優先とし、13:00よ …

開催イベント

5月
12
10:45 AM 0歳児からのコンサート ~ソプラノ...
0歳児からのコンサート ~ソプラノ...
5月 12 @ 10:45 AM – 11:30 AM
0歳児からのコンサート ~ソプラノ&ヴァイオリン&ピアノによる音楽の玉手箱
8th ルシオール アート キッズ フェスティバル 船の旅~地中海から・・・~ ==有料公演情報== 0歳児からのコンサート ~ソプラノ&ヴァイオリン&ピアノによる音楽の玉手箱 会場 守山市民ホール・小ホール 時間 10:15開場 / 10:45開演 / 11:30終演予定 入場料 全席指定(税込)500円 発売日 2019年1月20日(日)10:00~ 取扱プレイガイド ・守山市民ホール・・・077-583-2532 ・キタダレコード・・・077-582-3251 ・守山市駅前総合案内所・・・077-514-3765 ・LaLaツーリスト・・・077-581-1095 ・チケットぴあ[P=137-683]・・・0570-02-9999 ・ローソンチケット[L=52238]・・・0570-084-005 ・CNプレイガイド・・・0570-08-9999 ・e+(イープラス)・・・http://eplus.jp 出演 栗原未和(ソプラノ) 萩原合歓(ヴァイオリン) 萩原吉樹(ピアノ) 予定プログラム 葉加瀬太郎:情熱大陸 エルガー:愛の挨拶 モンティ:チャルダッシュ オッフェンバック:歌劇『ホフマン物語』より「オランピア唄」 ほか 備考 ※3歳以上有料。18歳以上の保護者1名につき3歳未満のお子様1名まで膝上鑑賞無料。 ※前売でチケットが完売した場合、当日券の取扱はございません。予めご了承願います。 無料シャトルバス 「JR守山駅」-「あまが池プラザ」-「守山市民ホール」を約15分間隔で運行いたします。
12:45 PM ルシオール名曲コンサート / 日本...
ルシオール名曲コンサート / 日本...
5月 12 @ 12:45 PM – 1:30 PM
ルシオール名曲コンサート / 日本センチュリー交響楽団 @ 守山市民ホール・大ホール
8th ルシオール アート キッズ フェスティバル 船の旅~地中海から・・・~ ==有料公演情報== ルシオール名曲コンサート 会場 守山市民ホール・大ホール 時間 12:15開場 / 12:45開演 / 13:30終演予定 入場料 全席指定(税込) 大人:1,000円 25歳以下:500円 発売日 2019年1月20日(日)10:00~ 取扱プレイガイド ・守山市民ホール・・・077-583-2532 ・キタダレコード・・・077-582-3251 ・守山市駅前総合案内所・・・077-514-3765 ・LaLaツーリスト・・・077-581-1095 ・チケットぴあ[P=137-683]・・・0570-02-9999 ・ローソンチケット[L=52238]・・・0570-084-005 ・CNプレイガイド・・・0570-08-9999 ・e+(イープラス)・・・http://eplus.jp 出演 指揮:角田鋼亮 演奏:日本センチュリー交響楽団 予定プログラム メンデルスゾーン:交響曲第4番イタリア ほか 備考 ※3歳以上有料。3歳未満のお子様はご入場いただけません。 ※前売でチケットが完売した場合、当日券の取扱はございません。予めご了承願います。 無料シャトルバス 「JR守山駅」-「あまが池プラザ」-「守山市民ホール」を約15分間隔で運行いたします。
3:30 PM ルシオール オペラコンサート
ルシオール オペラコンサート
5月 12 @ 3:30 PM – 4:30 PM
ルシオール オペラコンサート @ 守山市民ホール・大ホール
8th ルシオール アート キッズ フェスティバル 船の旅~地中海から・・・~ ==有料公演情報== ルシオール オペラコンサート 会場 守山市民ホール・大ホール 時間 15:00開場 / 15:30開演 / 16:15終演予定 入場料 全席指定(税込) 大人:1,000円 25歳以下:500円 発売日 2019年1月20日(日)10:00~ 取扱プレイガイド ・守山市民ホール・・・077-583-2532 ・キタダレコード・・・077-582-3251 ・守山市駅前総合案内所・・・077-514-3765 ・LaLaツーリスト・・・077-581-1095 ・チケットぴあ[P=137-683]・・・0570-02-9999 ・ローソンチケット[L=52238]・・・0570-084-005 ・CNプレイガイド・・・0570-08-9999 ・e+(イープラス)・・・http://eplus.jp 出演 指揮:角田鋼亮 演奏:日本センチュリー交響楽団 独唱:基村昌代(ソプラノ)     二塚直紀(テノール) 合唱:びわ湖ホール声楽アンサンブル 予定プログラム モーツァルト:『フィガロの結婚』 ヴェルディ:『アイーダ』 マスカーニ:『カヴァレリア・ルスティカーナ』より ほか 備考 ※3歳以上有料。3歳未満のお子様はご入場いただけません。 ※前売でチケットが完売した場合、当日券の取扱はございません。予めご了承願います。 無料シャトルバス 「JR守山駅」-「あまが池プラザ」-「守山市民ホール」を約15分間隔で運行いたします。

年別アーカイブ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
テキスト・画像のコピーはできません!


©️武藤章

指揮:角田鋼亮

東京芸術大学大学院指揮科修士課程並びにベルリン音楽大学国家演奏家資格課程修了。2002年、安宅賞受賞。2006年、第3回ドイツ全音楽大学・指揮コンクールで最高位を獲得。2008年、第4回カラヤン生誕100周年記念の同コンクールでも2位入賞を果たした。2010年、第3回マーラー指揮コンクールでは最終の6人に残った。
これまでに、ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団、ブランデンブルグ交響楽団、上海歌劇院管弦楽団、札幌交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団、東京都交響楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢、京都市交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団、大阪交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、九州交響楽団等と共演している。
2008年、ドラマ『新春スペシャル・のだめカンタービレ』においては千秋真一役の指揮指導を務めた。2015年4月より、セントラル愛知交響楽団の指揮者に就任。セントラル愛知交響楽団第145回定期演奏会(シベリウス&山田耕筰作品)の指揮が高く評価され、「第11回名古屋ペンクラブ音楽賞」を受賞。2016年4月より大阪フィルハーモニー交響楽団の指揮者に就任。2018年1月には、大阪フィルハーモニー交響楽団第514回定期演奏会に登壇(マーラー:交響曲第1番「巨人」)、若さ溢れるエネルギッシュな指揮ぶりで好評を博した。2018年4月より、新たに仙台フィルハーモニー管弦楽団の指揮者に就任し、いま日本で最も期待される若手指揮者の一人として活躍の場を拡げている。2019年4月からは、セントラル愛知交響楽団常任指揮者への就任が決まっている。

 

(c)s.yamamoto

日本センチュリー交響楽団は1989年に活動を開始し、首席指揮者に飯森範親、首席客演指揮者にアラン・ブリバエフを迎えて多彩な活動を行っている。ザ・シンフォニーホールでのシンフォニー定期演奏会、ハイドンの交響曲全曲演奏・録音プロジェクト「ハイドンマラソン」(いずみ定期演奏会)、豊中市立文化芸術センターでの名曲シリーズに加え、「エンジョイ・センチュリーシリーズ」ではジャンルを超えたコンサートも行っている。オーケストラ体感コンサート「タッチ・ジ・オーケストラ」をはじめ教育プログラムや地域連携事業にも力を入れている。
オフィシャル・ホームページ http://www.century-orchestra.jp/