あまが池キオスク

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
テキスト・画像のコピーはできません!

(c)s.yamamoto

日本センチュリー交響楽団

日本センチュリー交響楽団は1989年に活動を開始し、現在は50名のメンバーが在籍。飯森範親が首席指揮者を務め、多彩な活動を行っている。ザ・シンフォニーホールでのシンフォニー定期演奏会、ハイドンの交響曲全曲演奏・録音プロジェクト「ハイドンマラソン」を展開中のいずみ定期演奏会、豊中市立文化芸術センターでの名曲シリーズを展開する。

オーケストラ体感コンサート「タッチ・ジ・オーケストラ」、ユースオーケストラの運営といった教育プログラム、「豊中まちなかクラシック」(豊中市)、「ルシオール街かどコンサート」(滋賀県守山市)等の地域連携事業にも力を入れている。
オフィシャル・ホームページ http://www.century-orchestra.jp/

若林かをり(フルート)

石山高校音楽科を経て東京藝術大学卒業。ストラスブール音楽院、ルガーノ音楽院を修了。平成27年度 滋賀県文化奨励賞、平成29年度 第72回文化庁芸術祭賞新人賞を受賞。

若林千春(ピアノ)

東京藝術大学、同大学院修了。日本音楽コンクール作曲部門 第一位・安田賞。作編曲作品の出版やCDリリース多数。平成19年度 滋賀県文化奨励賞 受賞。