ミュージアム キオスク

【21】 11:00〜11:30
日本センチュリー交響楽団 〜ヴァイオリン、ピアノの二重奏~

【22】 14:00〜14:30
黒田恵美(ソプラノ)&迎 肇聡(バリトン)&掛川歩美(ピアノ)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
演奏:日本センチュリー交響楽団

 

日本センチュリー交響楽団は1989年に活動を開始し、首席指揮者に飯森範親、首席客演指揮者にアラン・ブリバエフを迎えて多彩な活動を行っている。ザ・シンフォニーホールでのシンフォニー定期演奏会、ハイドンの交響曲全曲演奏・録音プロジェクト「ハイドンマラソン」(いずみ定期演奏会)、豊中市立文化芸術センターでの名曲シリーズに加え、「エンジョイ・センチュリーシリーズ」ではジャンルを超えたコンサートも行っている。オーケストラ体感コンサート「タッチ・ジ・オーケストラ」をはじめ教育プログラムや地域連携事業にも力を入れている。 オフィシャル・ホームページ http://www.century-orchestra.jp/

黒田恵美(ソプラノ)

 

京都市立芸術大学大学院修了。びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。京都女子大学非常勤講師。

迎 肇聡(バリトン)

 

大阪音楽大学音楽大学院オペラ研究室修了。ドイツで研鑽を積み、各地で「セヴィリアの理髪師」「フィガロの結婚」等好演。2016年度坂井時忠音楽賞受賞。びわ湖ホール声楽アンサンブルソロ登録メンバー。

掛川歩美(ピアノ)

 

お茶の水女子大学音楽科卒業。びわ湖ホール、堺シティオペラ等でピアニスト、コレペティトゥアとして活躍。