ようこそ守山市民ホールへ

お車で

お車でお越しの場合

名神高速道路「栗東I.C」から

守山方面に進行、国道8号線に入り、点滅を含む2つ目の信号「宅屋交差点」(左手にオートバックス)を左折、
約3.8km進んだ「金森町西交差点」を右折後、約1km先左手。

堅田方面・琵琶湖大橋から

琵琶湖大橋を渡り、約6.6km直進、「播磨田町北交差点」右折、
4つ目の信号右手。

浜大津方面・近江大橋方面から

近江大橋を渡り、そのまま道なりに直進。10Km程度で市民ホール前に到着。

国道8号線・彦根方面から

野洲川を越え、2つ目の信号「辻交差点」を右折、琵琶湖大橋方面へ。
約2.8km先の三又路 「吉身海添交差点」を左折直進、
その先「守山中学校東交差点」(左手にGS)を左折、2つ目の信号右手。

お車でご来場されるお客様へお願いです

●所定の駐車以外に駐車しないで下さい。
●会場周辺の駐車スペース及び駐車台数は限られております。

●市民ホール・市民運動公園共用の駐車場となっておりますので、各施設の利用状況により駐車が困難な場合がございます。
●イベント・競技・コンサート等開催当日は大変込み合います上に、駐車スペースが確保できない場合もございます。
その為、会場へご来場いただく際は、公共交通機関のご利用をお願いいたします。
また、お車でお越しの場合には時間に余裕をもってご来場願います。
●駐車場は状況等により事前告知なしに「開放・閉鎖」等を行う場合があります。予めご了承願います。
●駐車スペース確保困難や周辺道路混雑における交通事情等により生じた損失(入場制限・途中入場など)に関して事業団は一切の責を負いません。
●基本的に普通車専用の駐車場となっております。バス・トラック等大型車を駐車する場合には事前にご連絡・ご相談をお願い致します(駐車が出来ない場合もございます)。
●市民ホール・市民体育館・市民運動公園の駐車場となっております。それ以外の施設の利用者は駐車場の利用をご遠慮願います。

周辺駐車場地図(PDF)

PAGETOP
Copyright © 守山市民ホール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.

西川 茉利奈(にしかわ まりな/ヴァイオリン)

日本センチュリー交響楽団アシスタント・コンサートマスター

滋賀県高島市出身。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。同大学大学院音楽研究科修士課程を修了。
平成21年度文化庁新進芸術家海外研修員として渡独。財団法人ロームミュージックファンデーションより助成を受け、更に研鑽を積む。ドイツ国立ベルリン芸術大学ディプロマ課程を首席卒業。
第17回ポーランド・ウッジKiejstut Bacewics国際コンクール第3位(2位なし)入賞。 イタリア・キジアーナ音楽院夏期セミナーディプロマ名誉賞。 第49回、第52回全日本学生音楽コンクール第2位。 第14回京都芸術祭毎日新聞社賞。 第7回「フォーバルスカラシップ・ストラディヴァリウスコンクール」入賞。 平成17年度「平和堂財団芸術奨励賞」受賞。 平成24年度「滋賀県次世代文化賞」受賞。
2010/11年、Deuthe oper orchestraアカデミー生。2012/13年 紀尾井シンフォニエッタ東京シーズンメンバー。
これまでにソリストとして、藝大フィルハーモニア、東京ニューシティ管弦楽団、日本センチュリー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、神戸市室内合奏団等と共演する。各地でソロリサイタルを開催する他、宮崎国際音楽祭、「東京・春・音楽祭」等、多数出演。
2017年1月より日本センチュリー交響楽団アシスタント・コンサートマスター。

文 京 華(ぶん きょうか/ピアノ)


5歳よりピアノを始める。
桐朋学園 女子高等学校音楽科卒業後渡独。ベルリン芸術大学卒業後、同大学院に進みドイツ国家演奏家資格を得て修了。
庄司美知子、竹内啓子、村田理夏子、パスカル・ドヴァイヨンの各氏に師事。2013年5月帰国後から、ソロ、室内楽ともに演奏活動を本格化させる。各地でのリサイタルや音楽祭への出演をはじめ、協奏曲のソリスト、三又瑛子氏とのピアノデュオ「リブラ」としても活動。
京都、仙台において後進の指導にも力を注いでいる。
全日本学生音楽コンクール小学校の部3位、クラシック音楽コンクール最高位、全東北ピアノコンクール第1位、KOBE国際音楽コンクール第1位ほか、数々の国際コンクールにて上位入賞。